スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第32話「踊る彼女たちの恋」 解説
- 2008/03/14(Fri) -
第32話「踊る彼女たちの恋」
放送年月日 1997年11月5日放映

スタッフ
脚本:比賀昇     絵コンテ:松本淳 金子伸吾
演出:金子伸吾    作画監督:相澤昌弘
七実前後編の後編。第3部「鳳暁生編」の最後のエピソードでもある。
七実が主役の話であるが、むしろ、暁生やアンシーに対して、七実の「ふつう」が浮き彫りになるという構図でもある。ノコギリを持ったアンシーはなかなか怖い。
香苗が、廃人になってしまったらしいという展開もショッキング。

(LD「少女革命ウテナ L'Apocalypse 9」封入特典・解説書より)
スポンサーサイト
この記事のURL | 各話解説 (第3部:鳳暁生編 ) | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kasira.blog97.fc2.com/tb.php/87-bc2e0196
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。